2018年1月18日 (木)

バイカモとオオカワヂシャ

EOS5D MarkIII + EF24-105mm L

Photo

 ここは標高965mの、とても奇麗な沢です。そして画像の上半分には、このような山地の奇麗な沢に見られ、本県で絶滅危惧種に指定されているバイカモがあります。ただ・・・・ 下半分には、外来生物法で特定外来生物に指定されている、大問題児のオオカワヂシャが密な群落を作っています。とんでもない、ツーショットです。
 このすぐ下流に、かつてクレソン畑がありました。多分、造成工事かクレソンの移入ととともに、このオオカワヂシャは侵入したのでしょう。

 そして、不思議なことと、困ったことがあります。

 まず、侵入現であるクレソン畑よりも上流に、どうやって進出しているのでしょう?? 毎年わずかずつですが、上流に広がっています。それも、パッチ状に登っているおり、単に群落の面積が広がったのではありません。なぜでしょうか??

 そして、こんな標高の高い、冬の気温は北海道に近い所(春のソメイヨシノさえも満開はゴールデンウィークです)で、しっかりと越冬しているところが困ります。こんなに低温に強いとは、脅威です。
 さらに、こんな上流から種子や植物体が流れていくと、利根川に流れ込む吾妻川の3/4がオオカワヂシャに汚染されることになります。

 以前、県の委託で利根川に流れ込む烏川を遡り、オオカワヂシャの利根川汚染の起点の一つと考えられる場所を特定しました。それは、榛名町(統合されて今は高崎市の一部)のある工場の駐車場脇の沢でした。
 しかしここは、それよりもはるかに上流(標高ほぼ1000m!!)です。ここが起点となると、恐ろしいことになります。放っておいてもそうなのですし、駆除しようとして、ちぎれた一部(植物体)が流れても下流を汚染してしまうことになります。

 いったい、どうすればいいのでしょうか???


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

2018年1月15日 (月)

クロマメノキ

EOS5D MarkIII + TAMRON SP90mmMacro

Photo

雪の中で、よく残っていました。クロマメノキ(この場所では「浅間ブドウ」と呼ばれたりもします)の実です。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

2018年1月13日 (土)

浅間山

EOS5D mkIII + EF24-105mm L

2

22


 あちこちで雪の被害が出ていて、そこにお住まいの方はご苦労をなさっていると思います。
 浅間山の周辺は、例年になく雪が少なく、このような感じです。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

2018年1月 7日 (日)

どんど焼き

D800E + NIKKOR24-120mm

Photo

 次男は高校に進学しても習字を習いたいとのこと。教育学部のくせに卒論(花粉の形態から見た種の分化)、修論(森林の高木層と種の多様性の関係)は完全に理系の私と、文学部(卒論は宮沢賢治)の家内の両方を立ててか、長男は理系、次男は文系にまっしぐらです。
 そして、習字が終わるまでの間、せっかく来たのだからと準備が出来たどんど焼きのやぐらの撮影をしました。こちらは明日どんど焼きですが、来週の場所もあります。休日が「○月の×週目の月曜日」とされるようになってから、このような行事は、それに合わせる場所と今までの日にちを固持する場所に別れています。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


中井 拓志の「レフトハンド」を読みました。かれは、この作品の「一発屋」だと思っていていままで手にしていなかったのですが、「ゴースタイズ・ゲート 「イナイイナイの左腕」事件」を読んで気に入ったので、「レフトハンド」も読んでみました。ホラーとしては、なかなか異色作ですね。話がカンブリア紀の生物多様性の大爆発にまで及ぶのですが、普通ならそれについての賛否両論が出てくるのに、これを声高らかに主張しているのが主人公だけで他からは何の反応もなく、さらに最後の方でRHVが人造ウィルスだとわかったことから信憑性があやしくなってくる始末です。また、結局は何の解決にも至らないのですが、とにかく終わり方が「奇麗すぎて」すごいです。「海を見れば癒される」って、あまりにもホラーらしくなさすぎです。このレベルの作品を出し続けられたらすごかったのですが・・・・ この5年ほど新作が出ていないのは・・・・・

| | コメント (0)

2018年1月 6日 (土)

新年明けましておめでとうございます

SD1 merrill + SIGMA18-300mm

Photo

Photo_2

Photo_3

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

ブログをなかなか更新できずにいましたが、ボチボチとやっていこうと思います。
今回は、元旦の朝に撮影した、榛名富士、浅間山、岩櫃山の写真です。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


昨年最後に読んだのは、池上 永一の「レキオス」です。沖縄愛にあふれている作品ですが、よくわからない100ページを読むとがぜん物語が面白くなりました。それにしても、沖縄の文化、オカルト、量子物理学、ミリタリー、などなど詰め込みすぎのごった煮ですが、最後は怪獣大決戦(八岐大蛇 vs F-15Cイーグル)になっても見事に着地したのはスゴイ。また、群像劇なのですが一人一人のキャラクターが濃くて、特に登場するとストーリーの展開が滞るキャラがいたのには恐れ入りました。他の作品も読んでみようと思います。

| | コメント (0)

2017年12月 4日 (月)

浅間山山頂

D7100 + SIGMA150-600mm

Photo

白根山山頂付近です。まだ真っ白になっておらず、火山荒地との縞模様なっているところが、自然の厳しさを 感じさせますね〜〜

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

また恩田陸を読みました。やはりいいですねぇ。今回は、「七月に流れる花」と「八月は冷たい城」です。どちらも、箱入りの、活字も大きく主人公も少年少女の、一見ジュブナイル。でも、「七月に流れる花」は、少女たちだけで「林間学校」を過ごす中で知る、それに隠された「真実」に気付く物語で、「八月は冷たい城」は、その隣で同じく高原学校を過ごす少年たちが、すでに知っているその「真実」のさらなる裏側を知る、という構成になっています。ですから、時間軸が一緒である二つの物語を、「七月に流れる花」、「八月は冷たい城」の順に読まなければ、緑色感冒に侵された「世界」の不気味な真の姿が見えないようになってます。さすがですね。

| | コメント (0)

2017年11月26日 (日)

コハクチョウ

D7100 + SIGMA150-600mm

Photo_3

1

コハクチョウがもう渡ってきているか、北軽井沢の貯水池に行ってみました。残念ながら、まだコハクチョウは来ていませんでしたが、マガモやキンクロハジロなどは既に群をなしていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


| | コメント (0)

岩櫃山

D7100 + SIGMA18-300mm

Photo_2

紅葉も終わった岩櫃山です。でも、落ち着いたその姿には荘厳さを感じますね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

浅間山

D7100 + SIGMA18-300mm

Photo

昨日の浅間山です。昼過ぎだったので、太陽がちょうど頂上の上に位置していたので、このようなフレアな画像になってしまいました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年11月25日 (土)

シュウメイギク

sd Quattro + SIGMA105mmMACRO

Photo_2

かろうじて咲き残っているシュウメイギクを撮影。逆光の花びらを、正直に真正面から、カリカリに。でも、背景は思いっきりぼかして。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

太陽光発電

D7100 + SIGMA18-300mm

Photo

 最近、本当にあちこちで見かける、太陽光発電の光景です。「環境影響評価法(通称「環境アセスメント法」)」の対象からはずされているので、どんどん増えています。(ちなみに、風力発電は対象になっています。妙ですよね・・・・) そして、パネルの下の地面は放置状態、ひどい場合にはコンクリートで覆ってしまってあります。これから、どうなっていくのやら、本当に心配です。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年11月24日 (金)

5,0000km

iPhone6s

50000

 FIT3を購入してから3年目になる6日前に、とうとうトリップメーターが5,0000kmぴったりとなりました。
 そしてこの日は、家内の誕生日でした。
 こんな偶然もあるのですねぇ。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年11月19日 (日)

ジジ

OM-D EM-5 + 45mm

2

Photo

 昨日は、長男の所への定期便。家内も同行。
 途中の休憩地の定番、大谷PAではジジが耳を垂れてちょっと疲れてる様子。ここでジジのぬいぐるみを家内に買ってあげたら、助手席の前に私の方を向けて「お父さん、運転頑張って」と置いてくれました。可愛いので出発前に撮影。ぽけを最大限に生かした絞り解放ながら、ぬいぐるみのジジとハンカチのジジの両方の瞳にピンを合わせた、ちっょとしたお遊び(^-^)
 今回のレンズは、オリンパスの45mmF1.8です。描写にこだわった単焦点の「M.ZUIKO PREMIUM」の一つながら、「ママのためのファミリーポートレートレンズ」なんてキャッチフレーズの、シリーズ中では最も倹価なレンズです。でも、この柔らかなボケ味はなかなか気に入っています。どんなに光学技術が発達しても、やはり単焦点の方がズームよりいいことを実感。それから、自分にとっての「標準レンズ」の画角が、フルサイズ換算で85〜100mmであることも再確認しました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

2017年11月13日 (月)

チリメンカエデ

sd Quattro + SIGMA105mmMACRO

22

 もう紅葉も終わりです・・・・

 ということで、紅葉したチリメンカエデの画像を1枚。

 ただ、よく見てくださいね。たった1枚の落ちかけたチリメンカエデの葉に、落ちた葉が何枚も引っかかって・・・・ 絶妙なバランスで・・・・ ふわっと風が吹いた後には、もう姿を消してしまったアクロバットでした。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村




 私としては珍しい、両極端の作家に出合いました。三崎 亜記という作家です。最初に読んだ「メビウス・ファクトリー」は、全く私の好みではありませんでした。それでもと、次に読でみた「手のひらの幻獣」はドンピシャリ。なので短編集「バスジャック」を読んでみたら、作品ごとに私との相性の良い悪いの差が激しいこと。表題作「バスジャック」や「二階とびらをつけてください」「二人の記憶」は受け付けられず、「動物園」(「手のひらの幻獣」の前日談)や「送る夏」はGood。同じ作家なのに、作品によってこれほどまでに相性が変わる人は初めてです。作家読みが原則の私としては、なかなかの難物です。

| | コメント (0)

2017年11月12日 (日)

山神様へのお供え物

sd Quattro + SIGMA18-300mm

Photo

本日のフィールドワークでニヤッとしたこと。
通りがかった山神様にそなえてあったのが、お花と「ホウの実」。どなたか存じませんが、最高のお供え物です。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0)

«カキ