« シンテッポウユリ | トップページ | マツムシソウ »

2008年9月 6日 (土)

タカサゴユリ

K100D + SIGMA17-70mm

 外来植物に特に注意を払っている今年ですが、私のフィールドにとうとう「タカサゴユリ」が侵入(というより逸出)しているのを、今回確認しました。
 もうちょっと下ったところにある市の庭には植えてあるのを見かけるのですが、とうとうこっちまで逸出してきたか、という感じです。これは雑草化して増えるので心配です。

1_2

3

|

« シンテッポウユリ | トップページ | マツムシソウ »

植物など」カテゴリの記事

コメント

こちらでも、あちこちに群生しています。
その中に赤い筋の入らないものが混じっており、それがタカサゴユリの白花なのか?シンテッポユリなのか?見分けがつきません。
タカサゴユリ、何年かするとすっと消えてしまいますね。
海岸の松林にまで入り込んでいます。

投稿: やまそだち | 2008年9月13日 (土) 18時56分

 やまそだちさん、こちらでもコメントありがとうございます。

 シンテッポウユリについては、どうも、「これ」と断言できる決め手はないようですね。私の場合も、「間違いなし!」と言い切れるものではないです。花粉に稔性がなかったら染色すればすぐにわかるのですが・・・・ マダイオウとエゾノギシギシの雑種であるトガマダイオウなんかはこれでOKです。

投稿: Frank-Ken | 2008年9月16日 (火) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/42397959

この記事へのトラックバック一覧です: タカサゴユリ:

« シンテッポウユリ | トップページ | マツムシソウ »