« ススキ | トップページ | 白根山 »

2009年9月20日 (日)

コマツナギ (外来)

EOS5D MarkII + 28-300mm L IS

Photo

 コマツナギは在来種ですが、これは明らかに大陸系の外来のもの。サイズが人の背丈よりあります。最近ダムの周囲や山道で見かけるイワヨモギもそうですが、本来日本にあるものでも、大陸からきた「外来種」が増えています。困ったものです。

 困ったものと言えば、先週できなかった調査に今日行ってきました。ダムの工事による自然破壊だけでなく、その周辺施設の工事によって、ダム本体よりはるかに広範囲の自然が破壊されているのを目の当たりにしました。本当に困ったものです。

|

« ススキ | トップページ | 白根山 »

植物など」カテゴリの記事

コメント

 どもです。先日、東京方面へ行ったときに、かなり背の高いコマツナギがあり、外来のものではないかとのことでした。身の回りでも、外来植物が増えているように感じています。在来のものが減ってしまっていると思うと何だか寂しいですね。

投稿: ペン | 2009年9月20日 (日) 21時54分

お早うございます。ヽ(´ー`)ノ
三浦半島の道路工事の後の土手には、この外来コマツナギがかなりあります。
やっぱりコマツナギは地面を這っていて欲しい。
伸び伸びと背高く伸びた奴はコマツナギと呼びたくないーーー。
(/||| ̄▽)/

投稿: アライグマ | 2009年9月21日 (月) 10時29分

ぺんさん、あらいぐまさん、コメントありがとうございます。私のフィールドでは、山道の周辺では在来のコマツナギはほとんど見られなくなってしまいました。困ったものです。

投稿: Frank-Ken | 2009年9月23日 (水) 15時22分

こちらでも目立ちます。
安いからといって、安易に輸入物を吹きつけるのは問題ですね。
イタチハギも同様です。

コマツナギはまだまだ,海岸や近くの土手などで沢山見られるます。

投稿: やまそだち | 2009年9月25日 (金) 07時27分

 やまそだちさん、レスが遅れてすみません。
 道路の路肩の緑地に関しては、色々問題が有りますね。シナダレスズメガヤを筆頭に、本来は国内種のメドハギも外国由来のものがだいぶ吹きつけられているようです。

投稿: Frank-Ken | 2009年10月17日 (土) 21時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/46262044

この記事へのトラックバック一覧です: コマツナギ (外来):

« ススキ | トップページ | 白根山 »