« ハイビスカス その2 | トップページ | エビネ (次男撮影) »

2010年1月30日 (土)

第26回植物画コンクール

 国立科学博物館筑波実験植物園では、小学生の部、中学生・高校生の部、そして一般の部の3部門からなる植物画コンクールを開催しています。長男は小学1年生の頃から応募し続け、佳作や準佳作に入ってきました。でも、中学生・高校生の部はレベルが高すぎるので本人も諦め、替わって小学1年生になった次男が応募しました。描いたのは、自分が見つけた野生のエビネです。
 そして今日、入選の通知が来ました。結果は準佳作でした。なかなかこの「準」の壁を突破するのは難しいですが、来年も頑張ろうね。

|

« ハイビスカス その2 | トップページ | エビネ (次男撮影) »

家族」カテゴリの記事

コメント

ちょっと覗いてきました。
小学生の部でも結構レベル高いですね。
(*^.^*)
これだけ植物に興味を持ってみている子供たちがいることに少しだけ希望が持てそうです。
\^∇^/
今度、その準佳作載せてね

投稿: アライグマ | 2010年1月30日 (土) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/47431362

この記事へのトラックバック一覧です: 第26回植物画コンクール:

« ハイビスカス その2 | トップページ | エビネ (次男撮影) »