« 我が家のサクラは何ザクラ? | トップページ | アサザ »

2010年5月 6日 (木)

エビネ と、盗掘

 今日は、公共施設はゴールデンウィークであった月曜日の振り替え休業日です。なので、Oさんと県のRDB見直しの調査で、GPSと野帳、デジカメを持って、ある山の周辺の杉林をずっと歩いていました。
 すると、まだ花柄も立てないエビネを見つけることができました。

EOS Kiss X3 + TAMRON17-270mm

Photo

 ところが、その周辺には盗掘の跡が・・・・・

2

 さらにシュンランも盗掘の餌食に。真ん中からアズマネザサが生えていたので、一株の左半分だけを持ち去り、右側は助かって花をつけています。

1

 まったく、このような盗掘には困ったものです。みなさん、盗掘はやめましょう。

|

« 我が家のサクラは何ザクラ? | トップページ | アサザ »

植物など」カテゴリの記事

コメント

 まったく、困ったものですね。私は自生のエビネはほとんど見たことがないのです。盗掘する人がいなければ、身近で見られたかもしれないと思うと残念でなりません。花が咲くのを楽しみにしている多くの人の気持ちを大切にして欲しいものです。

投稿: ペン | 2010年5月 7日 (金) 21時25分

 ペンさん、コメントありがとうございます。盗掘には本当に困らされます。それも、イヌ並の嗅覚を持っているのではないかと思わせるような、道なき山中で盗掘していたりするのです。
 群馬県も、早く条例を制定して欲しいです。(その下準後の意味もあって、調査をしているわけですが・・・・)

投稿: Frank-Ken | 2010年5月 8日 (土) 19時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/48286771

この記事へのトラックバック一覧です: エビネ と、盗掘:

« 我が家のサクラは何ザクラ? | トップページ | アサザ »