« ユキザサ | トップページ | アカミノヤドリギ »

2010年12月26日 (日)

ヤドリギ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_5

 木が枝だけになるこの時期になると、キレンジャク・ヒレンジャクの渡りのコースに沿って、ヤドリギが目立ち始めます。でも中には、クリスマスツリーの親戚のように、全身にヤドリギをまとっている木もあります。養分を搾取されて、苦しくないんでしょうか?

EOS KissX3 + SIGMA17-70mm
2

|

« ユキザサ | トップページ | アカミノヤドリギ »

植物など」カテゴリの記事

コメント

わぁーすごい数のヤドリギですねー
ほんと養分吸われて、枯れないか心配!
しかし生きる為に、いろいろ考えますねー

投稿: Rossy | 2010年12月26日 (日) 13時26分

見事にヤドリギが着生していますね。
キレンジャク、ヒレンジャクが運んできたんでしょうかね。

投稿: ぴょんぴょん | 2010年12月26日 (日) 17時12分

 Rossyさん、コメントありがとうございます。
 これでも、夏は、ヤドリギが全く目立たないほど元気に葉をつけているのですよ。

投稿: Frank-Ken | 2010年12月27日 (月) 19時49分

  ぴょんぴょん さん、コメントありがとうございます。
 ヤドリギのみ実をついばむヒレンジャクの写真もしっかりとってありますので、後日アップしますね。

投稿: Frank-Ken | 2010年12月27日 (月) 19時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/50362538

この記事へのトラックバック一覧です: ヤドリギ:

« ユキザサ | トップページ | アカミノヤドリギ »