« ダイモンジソウ | トップページ | サッカー式自家製アイスクリームづくり (小4理科発展) »

2011年1月27日 (木)

ヒガンバナ

D700 + MicroNikkor105mm VR

Photo_5

2

アップし損ねた中からの2枚です。
葯にピンを合わせてみました。

|

« ダイモンジソウ | トップページ | サッカー式自家製アイスクリームづくり (小4理科発展) »

植物など」カテゴリの記事

コメント

 良い色合いですね。
 毒々しい赤でなくて。ふんわりしていて♪。
 色といえば、昨年白いヒガンバナを初めて見ました。白というか、クリーム色の薄っぽい感じの…。
 植物の知識に乏しいので、てっきり赤色だけだと思っていたのです。
 ビックリでした(^^;

投稿: あさもやかすみ | 2011年1月27日 (木) 08時51分

 あさもやかすみさん、コメントありがとうございます。
 白いヒガンバナの由来は2種類あって、突然変異で花の色素がなくなったものと、近縁種との交雑でできたもの(日本には雄株しかないから、海外で起きたものでしょう)があります。

>毒々しい赤でなくて。ふんわりしていて♪。<
 実は昨日、ハーバルハウスに行った時に、ハーパルさんの旦那さん(プロカメラマンです)が、デジカメの画像をフォトショップでレタッチするときに、「彩度」を下げていると聞いたので、まねをしてみたのです。私はどちらかと言うと逆のことをして、色のメリハリをくっきりさせていたのですが。こんな雰囲気もいいですね。

投稿: Frank-Ken | 2011年1月27日 (木) 09時27分

こんばは。
きれいな、ヒガンバナですね^^
写真も、色々と雰囲気を変えるのも
楽しいですよね^^
ハーバルハウス私も行ってみたいです。

投稿: Rossy | 2011年1月27日 (木) 18時30分

  Rossさん、コメントありがとうございます。
 私はどうも色彩感覚がベルビア調で彩度を上げてしまいがちです。たまには、このようなアスティア調のもいいですね。

投稿: Frank-Ken | 2011年1月27日 (木) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/50431316

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナ:

« ダイモンジソウ | トップページ | サッカー式自家製アイスクリームづくり (小4理科発展) »