« アマチャヅル | トップページ | ハンノキ »

2011年1月29日 (土)

トラツグミ

 自分の持っている最も焦点距離の長いレンズは、SIGMAの150-500mmです。これを、センサーのサイズがAPS-Cのカメラ(D300やS5Pro)につけると、最大で750mm相当になります。でも、鳥を撮るにはこれでもまだ足りないことが多いです。そこで今回は、これに1.4倍のテレコンバーターをつけてみました。すると、焦点距離1050mmの手持ち撮影になります。でも、開放が絞り一つ分暗くなるわけで、使ってみるとオートフォーカスはできるものの迷う事迷う事。さらに、ISOオートにしておいたものだから、ちょっと暗くてもISO感度が上限にセットした3200まですぐに上がる事・・・・ 結局すごくノイジーな写真になってしまいました。
 まあ、その中から今回は1枚アップします。

D300 + SIGMA150-500mm + ×1.4テレコン

Photo_2

|

« アマチャヅル | トップページ | ハンノキ »

」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。
トラツグミ、今年は未だ会ったことがありません。
ちょっと暗いところが好きで、かつ警戒心が強いので、写真を撮るのに苦労しますね。
かって、出しぬけに出会って、双方身動きができず、至近距離でやっと数枚、写したことがありますが、こんなことは滅多にありません。
同じ、D300 + SIGMA150-500mm のシステムで私もテレコンを使ったのですが、少し暗いとオートフォーカスの作動限界を超えてしまうので、今では使っていません。これより遠いところを狙うときにはデジスコ(Nikon ED82)を持って行きますが、今のところデジスコの出番はありません。

投稿: ぴょんぴょん | 2011年1月29日 (土) 11時38分

 どもです。
 写真的には十分な気もしますよ。トラツグミは暗いところにいることが多いので、なかなかうまく撮れません。よりシャープな写真を撮りたいのであれば、単焦点+三脚の使用でしょうが、装備が充実すればするほど重くなって、フットワークが大変になるのが苦しいですね。

投稿: ペン | 2011年1月29日 (土) 20時23分

  ぴょんぴょんさん、コメントありがとうございます。
 おんなじシステムですか。考える事は同じですね。でも、やっぱりむりがありますね。テレコンは本当に必要な時だけにします。それにしても、デジスコですか。うらやましいです。

投稿: Frank-Ken | 2011年1月29日 (土) 22時07分

 ペンさん、コメントありがとうございます。
 そうですね。このような鳥を撮る時はフットワークが大切なので、いつも手持ちです。そして、SiILKYPIXで現像する時にノイズリダクションをかけたのですが、これ以上は無理でした。

投稿: Frank-Ken | 2011年1月29日 (土) 22時10分

こんにちは
警戒心の強いトラツグミが見れて嬉しいですね。
自分もいつかは、こんな写真撮りたいと
思うのですが、その前にレンズを揃えなと・・・

投稿: Rossy | 2011年1月30日 (日) 13時24分

>装備が充実すればするほど重くなって
でも、何故か財布は軽くなる。
(。_o)\★バキッ
だから余計に足取りは重くなる
(。_o)\★バキッ (^^;★\(-.-;)

投稿: アライグマ | 2011年1月30日 (日) 14時28分

  Rossさん、コメントありがとうございます。
 本当に偶然に、眼前(とは言っても。1050mm相当の眼前)に舞い降りてくれたのでした。

投稿: Frank-Ken | 2011年1月30日 (日) 19時20分

 アライグマさん、コメント(あんまり)ありがとうございます。
 財布の中身は軽くて薄いですよ〜〜〜 県職になったので給料が減った分、こずかいが減らされるし、カード類は没収されるし・・・

投稿: Frank-Ken | 2011年1月30日 (日) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/50702762

この記事へのトラックバック一覧です: トラツグミ:

« アマチャヅル | トップページ | ハンノキ »