« ツグミ | トップページ | セグロセキレイ »

2011年1月12日 (水)

雪中行軍

 今日は、主催事業「雪山トレッキング」の下見・コース設定で、標高1350mほどのブナ林を、スノーシューをはいて数時間歩きまわってきました。お昼も雪原の中で、コッヘルで水を温めてカップヌードルを。いやぁ、疲れました。

FINEPIX F300EXR
Photo


Photo_2
さすがこの標高。木の中の水が凍って、幹にひび割れを生じさせています。

2
常に右側から風が吹くので、雪が幹に付着するのは左側だけです。


Photo_3
雪が木に付着して、芸術のようになっているものがあちこちに見られました。

Photo_4
足跡は、キツネ、ノウサギ、ネズミ sp. 、イタチなどのものが見られました。どんなことから、このように左右に走り回っていたのでしょうか。

Photo_5
ノウサギ(正確にはトウホクノウサギ)のサインポスト(なわばりを示すためにした尿)も見つけました。

|

« ツグミ | トップページ | セグロセキレイ »

自然一般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/50568245

この記事へのトラックバック一覧です: 雪中行軍:

« ツグミ | トップページ | セグロセキレイ »