« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

ソメイシヨノ

EOS KissX3 + TAMRON17-270mm

Photo
 職場のソメイヨシノはまだこの程度です。満開になるのは、来月になってからかなぁ。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブシ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_3
 3回目のコブシのアップですね。すみません。でも、この個体は、花弁の紫の筋が綺麗だったもので。
 撮影のほとんどが、「EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro」の組み合わせになりました。ということは、今年の調査も本格的になってきたというわけです。特に、レッドデータ改定の原稿を書き始める前に調べておかなくてはならない事があるので、期限付きの大忙しです。こんな時は、サイドポーチに入れられるこの小型のデジ一が主装備になります。(バッテリーパックをつけた、手ブレ補正105mmマクロのフルサイズを持って山登り、なんて疲れるだけですから・・・・) また同時に、貴重種や絶滅危惧種の画像は原則としてオミットしますので、いつもの通り、そのへんにある花しかのっていない、つまらないブログとなりますが、ご了承下さい。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (8) | トラックバック (0)

タンポタケ sp.

 昨年の秋の話になってしまいますが・・・・・ 「冬虫夏草」とは、昆虫に寄生してそこから子実体(キノコ)を出す菌類ですが、中には地中に発生する他の菌類(ツチダンゴ類)に寄生するものもあります。しばらく前の事ですが、毎度ながら目とカンがいい長男がそれを見つけてしまいました。

EOS5D MarkII + EF100mmMacro L IS

1
マッチの頭より小さな子実体です。

2_3
柄を折る(属に言うギロチン)ことのないように、長男がそっと地面を掘っていきます。

3
まだ地上に出ていなかったものが、何本も見えてきました。

4
採集成功。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

セイヨウアブラナ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Img_6013
 路肩が固められているところなら、どんなに山に行ってもありますね。作業機械に種子が付着しているのでしょう。困ったものです。

Img_6021
 って、それを接写してどうする、自分!!

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (5) | トラックバック (0)

シロバナタンポポ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo
 着々と分布を西へと広げているシロバナタンポポですが、先日会議に行った、群馬の丘陵地帯の施設の回りにも群生していました。まだこれが進入していない県内の場所から来た同僚は、「気持ち悪い」と表現していました。

Photo_2
 で、なぜかクサキリ(?)の幼虫が一休みしていました。別に食べるわけでもないでしょうに。

Photo_8
 さらに、こんな奇形まで見つけてしまいました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大道の大モミ

D300 + TOKINA10-17mmFisheyeZoom

2_2
 モミの大木の番付で横綱(即ち日本一)だそうです。確かに、見上げると迫力があります。ただ、そのウロも巨大です。

Photo_7
 ウロの方から見上げてみました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月28日 (木)

イヌノフグリ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

1
 探していて、数年ぶりに巡り会いました。ホント、どこにあるのかわからないので、偶然に頼っていて今までかかったわけです。我が家の庭にあったのは、いつのまにか消え去ってしまいました。この株は、いつまでも残っていてほしいです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ヒメスズメバチの壊れた巣

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_3

 スズメバチの仲間は、あんな大きな巣を作っても、1年で女王蜂1匹以外は死に絶え、女王蜂もその巣から去ってしまいます。この巣は、何年前に作られたものでしょうか。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミヤマキケマン

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_3
 よく似たものにフウロウケマンというちょっと華奢なものもあります。正確には実の節の様子で区別するのですが、これくらいがっしりしていれば、ミヤマキケマンでいいでしょう。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月27日 (水)

セグロセキレイ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_2
 警戒心が強くていつもは近寄らせてくれないセグロセキレイが、珍しく接近を許してくれました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シハイスミレ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Sp
 やっとこちらでも、スミレがちらほらと咲き始めました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

上野村のある山峰

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_4
 ふと見上げたに、急な岩場に、ミツバツツジやアカヤシオがちょうどいい頃合いに咲いていました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アカヤシオ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_3
 アケボノツツジ科と思ったら、アカヤシオでした。ほんわかしたいい色です。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツバツツジ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2
 私のフィールドではトウゴクミツバツツジ(雄しべが10本)が多いのですが、同じ県内でもここではミツバツツジ(雄しべが5本)ばかりです。
 ツツジの仲間は立体的すぎるので、どこにピントを合わせて撮るのかが難しいです。

 昨日はまた一日会議だったのですが(先週の金、土、今週の月、木と出張して会議)、その帰り道に、久方ぶりに「peak experience(至高体験などと訳されています)」を味わいました。これは、それ以前のフロイト的な病んだ精神の研究ではなく、「健康な精神」について研究した、アメリカ心理学境界の会長も務めたアブラハム・マズローが定義したもので、究極の恍惚感(陶酔感)と歓喜の感情を感じる体験です。そして、これは誰にでも訪れるもので、それを至高体験と自覚するとその回数が増えるし、自己実現した人には特によく訪れると主張しています。(残念ながら、私はまだ自己実現するに至っていません) 本当に数ヶ月ぶりのこの全肯定的な感覚に、逆に自分は今まで精神的には低迷していたのだと自覚させられました。


 もし画像が気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月25日 (月)

クマシデ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo
 ちなみにこちらはクマシデです。この状態でも葉脈が20もあるので、イヌシデと区別できます。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アカシデ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2_2
 ほぼ同時に2つのブログで話題になった、アカシデorイヌシデ論争、アカシデで決着がついたようですね。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何の巣?

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2
 職場の中に広がる林で、昨年使われた巣が落ちているのをみつけました。コケや植物の繊維などを上手に編んで作ってあります。直径は6cmほど。何の鳥の巣かわかる方がいらっしゃったら、教えて下さい。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

やはり書店で買わないと

 今は、アマゾンなどで「ポチッ」で本が返る時代ですが、やはり、書店に行って自分で本の重さを確かめながらレジに持っていくというのはうれしいものです。図鑑のような「必要」というものは「ポチッ」が普通ですが、文庫本はともかく、ハードカバーの本を買う時は、東京などに行った時に、じっくりと書店で買うのが、私にとってはけっこうなカタルシスになります。また、図書館と同じように、びっしりと本が並べられた本棚の列に囲まれると、妙に心休まるものがあります。
 昨日は夜6時から、東京で「授業のユニバーサルデザイン研究会」の4月定例会に行ってきたのですが、予定よりも早く東京に着いたので、これから読む本を書店で買ってきました。全部ハードカバーで、日本人の作家のは津原泰水の「バレエ・メカニック」と長谷敏司の「あなたのための物語」、海外作家のはチャイナ・ミエヴィルの「ベルディード・ストリート・ステーション」とトマス・ピンチョンの「ヴァインランド」です。それから、これも厚い教育書が2冊ほど。書店の方が心配して「送りましょうか?」と聞いてくれましたが、丁寧にお断りし、破れないように2重にした手提げに入れてもらい、持ち帰りました。
 さて、今度はいつこんな本の買い方ができるかな? その前に、神保町の古本屋巡りも(できれば長男と)したいものです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

イネ科ハンドブック

 カヤツリグサ科ほどではないかもしれませんが、分類に苦労するのはイネ科です。長田先生の図鑑など、正確な線画で書かれた素晴らしい図鑑もありますが、ハンドブック的なものはありませんでした。ちなみに、長田先生は、この図鑑を作るにあたり、線画を描いて、同じ研究者にその種だと同定できたかを全部チェックしたそうです。研究者としての鏡というか、一生をかけた執念ですね。でも、それでおおいに助かっています。
 話をもとにもどして、生物系のハンドブックを次々煮出して元気のある文一総合出版から、今度は「イネ科ハンドブック」が、今度出ました。ただし、さすがはイネ科。今までのような薄めのハンドブックではなく、上質コート紙で146ページもありますこちらはスキャナーで取り込んだ画像と、双眼実体顕微鏡で撮影した画像を中心としていますが、田の図鑑のような野外で撮影したものではないので、かなり見やすいです。イネ科の花どくとくの構造やそれについた名称など、もともと取っつきにくい面もありますが、入門書としては十分なものを持っているのではないでしょうか。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

安市

 今日はささやかながら、地元の安市がありました。例年決まった日にやっていたので平日の場合が多く、人手はいまひとつで、子供は学校が終ってから行っていました。それが今年から、4月の第4日曜日に行う事になりました。これも、時代の流れなんでしょうね。
 今回もまた、単焦点のみ持っていくということで、EOS5D + EF35mmの組み合わせです。

4

 ここでは、毎年新1年生の絵が張り出されます。それを担当するのが、地元の祇園祭の「若世話」でして、私が「若世話頭」をした時は、小学校に画用紙を持ってお願いに行ったものでした。

3

 休日の安市とあって、私も非番を合わせられたので、初めて次男と行ってきました。

1


 でも、やっぱり最後には食べ物に魅かれる次男です。


2

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コブシ

 吾妻渓谷の南はじでも、やっとコブシの花が咲いているのを見つけました。


EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

1

2_2


3


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

イヌブナ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_4
 とうとうイヌブナも咲き始めました。葉の毛がとても柔らかそうですね。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニワトリ2景

 子供たちが、同じニワトリをとりました。迫力では新小学3年生次男が勝っていますが、シャッターチャンスでは、やはり新中学3年生の長男が勝っていますね。がんばれ、次男。

次男:Powershot SW130
2

長男:K200D + SIGMA17-70mm
1

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

アオサギ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_3
 アオサギは大柄ですけど、警戒心が強くて、すぐにばっさばっさと飛び去ってしまいます。かろうじてこの1枚が撮れました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ドウダンツツジ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo_11
 前橋では、もうドウダンツツジが咲いていました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマツツジ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2_2

 月曜日、赤くなったヤマツツジの蕾を撮影したすぐ傍の場所で、昨日は会議を1日していました。切る休みに施設内の子楢林に行くと、もうヤマツツジは咲いていました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月22日 (金)

ヨコヅナサシガメの抜け殻

EOS5D MarkII + SIGMA150mmF2.8Macro

Photo_2

 ソメイヨシノの幹にじっと動かないでいる昆虫を見つけました。写真を撮ろうとしてよくよく見たら、ヨコヅナサシガメが冬眠に入る前に脱いだ抜け殻がまだしぶとく残っていたのでした。見事に騙されました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマガラ

D300 + SIGMA150-500mm + ×1.4テレコン

Photo

 実質1050mmでかなり距離を置いているのですが、首を伸ばして、こちらを警戒していますね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月21日 (木)

サルトリイバラ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_11


 これで、群馬県南部の、関東平野に入っている部分で撮った花の写真は一段落とします。今回は時間的に忙しかったので、じっくりと撮れなかったのが残念でした。その慌ただしさが、画像にも表れてしまっている感じがします。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オオツクバネウツギ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_8
 「オオツクバネウツギ」の別名が「メツクバネウツギ」なんて、ちょっと妙ですね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

チゴユリ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

1


2_2
 つつましく、うつむきかげんなところが好きです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニオイタチツボスミレ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2_3


Photo_7
 結構あちこちに、このタチツボスミレより丸っこい顔が見られました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナガバノコウヤボウキ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_6


2
 かなりのものが、種子をつけたままでした。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トウゴクミツバツツジ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_5
 トウゴクミツバツツジはもう咲いていました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヤマツツジ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_4
 こちらでは、ヤマツツジがもう咲こうとしていました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ボケ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_10
 ホケの花びらは、なぜ根元が狭まっているのでしょうね?


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハナニラ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_9
 結構あちこちに逸出していました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツバキ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_3
 サザンカではなく、久し振りにツバキを見ました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モクレン

 今週の非番の日、群馬県の南部、関東平野に入っているところまで「降りて」いきました。すると、自分のフィールドと比べて花が全然進んでいるのに驚かされました。そこで、この時に撮った写真を何枚かアップします。

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2
 何故か、色変わりのバナナが1本立っているように見えました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月20日 (水)

シジュウカラ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_9
 散りかけたソメイヨシノに、それでも名残惜しそうにシジュウカラがとまっていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スジボソヤマキチョウ

D300 +SIGMA150-500mm

Photo
 うまく擬態していて、飛ぶのを見なければ気付かないところでした。どうやら、秋に成虫になり、そのまま成虫越冬したスジボソヤマキチョウのメスだそうです。体を横に寝せてぴたっと葉にくっつき、ひたすら私が通りすぎるのを待っています。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (12) | トラックバック (0)

メジロ

D300 + SIGMA150-500mm + ×1,4テレコン

1 
 お、いいものを見つけた。

2_2
 うわぁ、バランスがっっっ

3
 こっちの方が、安定していて食べやすいや。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月19日 (火)

シバザクラ

 このところの暖かさで、あたりが一気に春めいて、庭のシバザクラも敷き詰めたように花を咲かせました。

D300 + TOKINA10-17mmFisheyeZoom

Photo_8


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (9) | トラックバック (0)

サイハイラン

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2

 冬の間、ずっと落ち葉の上に葉を広げ続け、弱い日光を浴びていました。こんな寒さの中で、本当に強いですね。そして、冬の間ためたエネルギーを使って、小さくても素敵な花をたくさん咲かせてくれるでしょう。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月18日 (月)

オオシマザクラ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo_10
 全国のソメイヨシノは、エドヒガンとこのオオシマザクラの交雑からできた不稔の個体のクローンですが、ぽたぽたと花のつくソメイヨシノよりも、花と一緒に葉が出ても、私はこのオオヤマザクラの苞が好みです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ツバメ初認

 昨日の午後、今年初めてツバメを見ました。しばらく次男と眺めていました。

D300 + SIGMA150+500mm

1
 結構大きな声で囀ります。

2_2
 毛繕いをしています。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

スイセン祭り

 そして午後は、次男とスイセン祭りへ。本当は先週やる予定だったのが自粛となったのですが、町に来ている被災者350名を元気づけようと、1週間遅れで改めて行いました。

EOS5D + EF85mm

Photo_7
 1週間遅れたおかげで、サクラとの共演となりました。


2
 次男も、一生前に構図などを考えているようです。

3
 でも、結局は食い気に負けたようです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

林昌寺のシダレザクラ

 そして長男は塾へ。次男は郡立図書館へ。帰りに、図書館のすぐ傍にある、中之条町の天然記念物になっている林昌寺のシダレザクラを見てきました。残念ながら、まだ満開までにはなっていませんでした。

E-PL2 + M-Zuiko17-200mm

Photo_6


 もしこの記事が参考になりましたら、下のバナーをクリックして下さい。お願いいたします。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ

にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花見

 昨日見たソメイヨシノが満開だったので、今日、幼児で出かけた家内を除いた家族を花見につけていきました。

E-PL2 + M-Zuiko 17-200mm

Photo_3

Photo_5
 で、さっそく長男は妙なものを見つけて写真を撮りはじめました。

K200D + SOGMA17-70mm (長男撮影)

Dpp07db04110f1a14
 それがこれ。ソメイヨシノの花にとりついた、ナナフシの幼虫です。よくまぁ、見つけること・・・・

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタクリ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

1
 ちょっと前までは、落ち葉しかなかったところだったのに、いつのまにはカタクリが伸び伸びと葉を広げ、花を咲かせていました。標高700mの職場の、コブシ、ミズバショウに次ぐ、3番目の花の登場です。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ソメイヨシノ

 昨日土曜日は、1日中県庁で会議だったのですが、あまりのいい天気に、必要より1時間も早く家を出発しました。すると、15分ほど走ったところのソメイヨシノが、ちょうど満開になっていました。

D700 + Nikkor24-120mm VR

Photo


D700 + SIGMA12-24mm

3


2

D700 + Nikkor24-120mm VR

4
 そして、会議が終わり、夕日に染まったこのソメイヨシノの脇を通って帰りました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月16日 (土)

日本カヤツリグサ科植物図譜

 「癒し系」のことなどを書いていたら、さっそく送られてきました。それと逆の本。「日本カヤツリグサ科植物図譜」。「岡山県カヤツリグサ科植物図譜」のIとIIから待つ事ほぼ10年かかっての刊行です。分類が非常に難しいスゲ属を中心としたカヤツリグサ科の日本にあるほぼ全部、500分類郡を網羅しています。さらによいのが、写真は1枚もなく、すべて線画だということです。写真では伝えられない、解剖顕微鏡レベルの特徴が。何枚もの線画で丁寧に描かれています。今は、このような図鑑はほとんどなくなりました。とても残念な事です。
 その一方で、先日のテンナンショウ属のように、特定の科や属を対象に詳しく開設した図鑑が出てきているのはいいことですね。あとは、かなり分類体系が変わったアザミ属とトリカブト属の図鑑ですね。期待していますよ、国立科学博物館の門田先生。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

コブシ

EOS KissX3 + SIGMA17-70mm

1
 標高700mの職場でも、やっとコブシが咲き始めました。


EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2
 日の光をいっぱいに浴びています。


3
 っと、これは近寄り過ぎですか。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

フクジュソウ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo
 標高の関係もあるのでしょうが、まだフクジュソウが咲き残っていました。

 ニコンから新型の50mmF1.8が発表されたので、久し振りに、旧式となったAF-Nikkor50mmF1.8を出してきました。中古で買ったのは、いったい何年前か・・・・・ 最近はさっぱり使わなくなりました。でも、S5Pro(撮って出しのJPEG画像は、今でもこれが1番好きです。さすがはフジフイルム)につけて、また撮ってみましょうか。

 もし画像が気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月15日 (金)

花桃

D700 + MicroNikkor105mm VR

Photo_2
 長男の記念樹の紅白の花桃の白い方の花芽がほころんできました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ダンコウバイ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo
 「関東の耶馬渓」とも言われる群馬県の吾妻渓谷ですが、まだ冬の景色です。唯一、ダンコウバイが咲いているだけです。いつもなら、スミレの類は咲き始めるのですが・・・・ 待ち遠しいです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

お気に入りの「癒し系」

 コメントなどでアライグマさんと2人漫才をやっている「ARIA」が、最近の私の「癒し系」のマイブームです。もともとは「AQUA」全2巻と、その直後からストーリーが続く「ARIA」全12巻のコミックスなのですが、癒し系の原作にかなり忠実に、結局3期にもわたってアニメーション化されています。ゴンドラの案内人をめざす主人公の灯里(あかり)やネコのアリア社長のCV(声優)がイメージ通りなのに加えて、舞台のネオ・ベネチアの背景など美術監督ががんばっていて、原作を越えている希有なアニメといえるかも知れません。おかげで、制作したハル・フィルムメーカーは、これをがんばりすぎてつぶれてしまったという噂も。試しに、DVDをレンタルしてみて下さい。(ただし、「AQIA」2巻を読んでからでないとチンプンカンプンですが) なお、この全シリーズのOPの作詞をしたり、何とアテナさんの「天使の歌声」を実際に歌っていた河井英里さんは。惜しい事に2008年に亡くなっています。ご冥福をお祈りします。
 さて、気分を換えて話を続けます。ちょっと古いので「ヨコハマ買い出し紀行」14巻ですね。「癒し系」で明るい「終末系」です。幸いこれは、10巻にまとめられた新装版が出ました。これは、人類が衰退したころの喫茶店やその界隈の人たちの話なのですが、危機感は全くなく、みんな「てろてろ」とすごしていきます。
 ちょっと変わりものが、「吸血鬼系」で「癒し系」という異色の組み合わせの「BLOOD ALONE」ですか。小説家で吸血鬼狩りの主人公と、彼が保護している少女の吸血鬼の、なんともない日常を描いています。一時期連載がとまっていましたが、再開されて、同人誌時代の作品も収録された新装版が出ています。
 ラノベでは、「癒し系」で明るい「終末系」の「人類は衰退しました」が6巻まで出ていますね。「妖精さん」が「人類=地球の代表的な生物」となり、人は明るく衰退している未来のお話です。
 お堅い本や図鑑ばかり読んでいると、それを中和するために、真逆のこのようなものにも手を出してしまうのが私の癖です。



 
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジャノヒゲ

EOS5D MarkII + SIGMA150mmMacro

Photo_3

冬を越して、そのコバルトブルーの実は落ちずにいました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタクリ

EOS5D MarkII + EF100mmMacro L IS

1_2
 私のフィールドでは当分まだなので、新潟県の海岸近くで撮ったものです。せっかくのぽかぽかの日差しに、花をうつむけているのはもったいないと思います。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月13日 (水)

ザゼンソウ

 赤城山山麓のザゼンソウ自生地からだいぶ遅れて、草津の自生地でもザゼンソウが顔を出し始めました。今年は雪が少ないので、雪の中からひょっこりと言う写真はとれませんでしたが、色はこちらの方が好きです。

D700 + MicroNikkor105mm VR

Photo

3

 向こうには、解けていない雪がずっと広がっています。

2

 まだ出たての赤ちゃんです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ツキノワグマの巣

 昨日は風が寒い1日でしたが、標高1200mの山に入所団体が登るための新ルートの開拓と、今までのルートのあぶない場所に張ったロープの点検をしてきました。まだ霜柱でばりばりの登山道を、所々残った雪を眺めながら登っていきました。
 その新ルートを歩いていたら、ツキノワグマが冬眠していたと思われる岩のすき間を見つけました。ついでに、それらしきフンも。このルートはちょっと使えないかなぁ。

EOS KissX3 + SIGMA17-70mm
Photo_3
 幅が2mほど、奥行きも1.5mくらいあります。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

ヒロハノハナヤスリ (田島ケ原にて)

D300 + MicroNikkor70-180mm

Photo
 裸地に近い環境では、ヒロハノハナヤスリが見られました。まるでサトイモ科の仏炎苞ですが、シダの仲間なので栄養葉です。そしてネズミのしっぽみたいのが胞子葉。これもやはり絶滅危惧種です。ここみたいに囲われていなければ、あっというまに開発でなくなっていたでしょう。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アメリカスミレサイシン (田島ケ原にて)

D300 + MicroNikkor70-180mm

Photo_3
 柵沿いに、外来植物であるアメリカスミレサイシンのpapilionaceaというタイプがいくつか並んでいるのを見つけてしまいました、これは、根茎が非常によく発達し、あっという間に広がるので、今後の田島ケ原が心配です。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ジロボウエンゴサク (田島ケ原にて)

D300 + MicroNikkor70-180mm

Photo_2
 一生懸命さがして、やっと数株見つけました。県によっては絶滅危惧に指定されている植物です。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アマナ (田島ケ原にて)

D300 + MicroNikkor70-180mm

2_2
 ノウルシの群落の影でひっそりと。

D300 + TOKINA10-17mmFisheyeZoom

4_2
 ほぼ裸地のところでは堂々と咲いていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サクラソウ (田島ケ原にて)

 さて、次にサクラソウですが、例年より遅い感じで、花茎を立てていないものもかなりありますし、花茎が全体的に低いです。おかげで、全盛を誇っているノウルシに完全に飲み込まれてしまっています。

D300 + SIGMA150-500mm

3_2
 まさか、このレンズを使う事になるとは思いませんでした。

5
 サクラソウ群落が衰退してきているのか、単に花期がずれているのかは、今回だけではわかりませんが、サクラソウだけを写すのか結構大変でした。

D300 + MicroNikkor70-180mm

1


6


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノウルシ (田島ケ原にて)

 非番の日、サクラソウを見ようと、埼玉県の田島ケ原のサクラソウ自生地まで行ってきました。
 行ってまず驚いたのが、ノウルシ(同じく絶滅危惧植物)の氏捨てを埋め尽くす大群落。何年か前に来た時はこれほどではなかったと思うのですが。

D300 + TOKINA10-17mmFisheye

1psd
 魚眼ズームでもこの通り。中に、サクラソウの群落があるのがわかりますか?

 ということで、まずはノウルシの撮影を。歩道からなので、APS-Cサイズで70-180mm(フルサイズ換算105-270mm )は役に立ちます。

D300 + MicroNikkor70-180mm


4

3


Dsc_0964

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

ツルウメモドキ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo_3
 ひと冬を越した実が、わずかですが鮮烈な赤を残してついていました。

2
 さらに1番先端には、未熟のままかたまってしまった、真っ赤で小さな実が残っていました。

 絞り開放で、つま先立ったままで、これだけ被写界深度の浅い写真が撮れるようになったのも、手ブレ補正内臓のマクロレンズの登場と、カメラにレンズごとのピント微調整機能がついたからですね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キクザキイチゲ

EOS5D MarkII + EF100mmMacro L IS

Photo_2

 普通、花の色は白なんですが、たまにはこんな個体もあります。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

アカシデ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2
 吾妻渓谷は、まだ冬の気配に充ち満ちています。でも、やっと、アカシデの新芽や雄花が赤く染まり始めました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンコウバイ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2
 帰りがけ、夕日を受けて、黄色いダンコウバイがもっともっと黄色に染まっていました。

 

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねないこ だれだ

 この「ねないこ  だれだ」という小さな絵本は、ちょっと風変わりな(?)バッド・エンドの作品が多い、せな けいこさんのものです。これは私も家内もお気に入りで、全て暗記してしまっています。そして、長男の時も、次男の時も、三人揃って川の字になって読み聞かせをしてあげた後、まだ寝る気がない場合は、「とけいが なります ボン ボン ボン・・・」とどちらかが暗唱を始めたものでした。すると、兄の時も弟の時も、怖がって布団に潜り込んで寝に入るのでした。
 そんな意味でも、この本は私たちの思い出のものであり、もちろん書庫に大切にしまってあります。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

カラスノエンドウ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

1
 おおっと、F2.0開放で撮ったら、旗弁の端だけにピントが合ってしまいました。おかげでほかはぼけぼけです。やりなおし。


2_3
 この程度ならいいでしょう。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

オニタビラコ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_5
 オニタビラコは、花茎を伸ばし始めているところでした。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テントウムシの幼虫(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_4
 成虫越冬していたものならともかく、もう何齢かに育ったテントウムシの幼虫が、アブラムシを食べているのには驚きました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カントウタンポポ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Dsc_1044
 今回は見られませんでしたが、これが「カントウタンポポ」です。総苞片の角状突起がよくわかります。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑種タンポポ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_3
 そして、ここ数年かなりの問題になっている、在来と外来の交雑による雑種タンポポも、しっかりと生えていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウスジロシナノタンポポ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_2
 ただのシナノタンポポのほかに、数の少ない、花の色の薄い「ウスジロシナノタンポポ」という品種まで見つかりました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シナノタンポポ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2_2
このあたりはカントウタンポポが多いと思ったのですが、見てみるとシナノタンポポが普通酒でした。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オトメスミレ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo
 通常のタチツボスミレのほかに、白花でも挙は紫色が残っている、長男の大好きな「オタメスミレ」、距も白い「シロバナタチツボスミレ」、葉脈が赤くなっている「アカフタチツボスミレ」などの品種がありました。ただ、小中学校の野外観察などでは勿論このレベルの分類は必要なくて、小学生では「スミレの仲間」、中学生で「タチツボスミレ」程度でいいと思います。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タチツボスミレ(野外研修より)

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2
 標高が100m台のこのあたりは、さすがにもうソメイヨシノは勿論、タチツボスミレも咲いていました。(標高3650mの我が家や700mの職場はまだです) 去年のハモの凝っており、多年草だという事がよくわかりますね。
 ほかにも、そばの沼にはニホンアカガエルのオタマジャクシがいたり、越冬して目覚めたウシガエルの声などがしました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「楽しく群馬の理科を創り合う会」野外研修

 今年の初めに私たちが立ち上げたささやかなグループに、「楽しく群馬の理科を創り合う会」というのがあります。同じ理科教育ながら、小・中・高等学校(ついでに社会教育)では互いの取り組みの交流がないことを解消する事や、自分たちの研修、そして理科の苦手な先生方へのフォローアップを目的とした会です。今はまだ小さいですが、無理に人集めをして大きくしようとはせず、息の長い会にしたいと思っています。
 今までも何回か会合は開いていましたが、新年度になって人事異動も終ったので、今日、初めての研修として、メンバーの1人の近くのフィールドで野外研修をしました。
 そこで、ここから上の画像は、その研修の合間に撮ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カタクリ(次男撮影)

 長男のも載せたので、公平を期して小学3年生になったばかりの次男の作品も。 Powershot SW130 Photo_3

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アズマイチゲ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

2

 今度は早朝。出張していく私を、寝ぼけ眼のアズマイチゲが見送ってくれました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 8日 (金)

オクトリカブト

D300 + MicroNikkor60mmF2.8

Photo_6

 尾瀬で撮ってアップしそこねていたものです。オクトリカブトの中でも色が淡くて目立っていました。

 そう言えば、モノクロの画像が素敵なIRIAさんのハンドルネームも、「セカイ系」の小説の代表とされているものから取っているのでしょうね。私も好きです。悲しい物語だけど。(うぅ、まだ引きずっているなぁ)

 もし画像が気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

アズマイチゲ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro Photo
 職場からの帰りがけ、自分も眠りにつこうとしているアズマイチゲが、「おつかれさま」と言ってくれました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 7日 (木)

ミチタネツケバナ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo_2

 一昨年、町内に進入を確認した外来植物、ミチタネツケバナが、もう普通に見られるようになってきてしまいました。すごいスピードですね。まったく困ったものです。

 またアライグマさんネタになってしまいそうだけど、「最終兵器彼女」を全巻見終わったとこ。原作とエンディングが違うのは、お約束みたいなもの。(というか、なぜそうするの?) 原作が「セカイ系」の代表作で、「終末系」でもあり、アニメーションはそれ以上の感情のぶつかり合いと辛さがにじみ出ていた。こういうの、苦手なんですよね。アルコールがなくても、涙腺が緩くなってしまう。

 もし画像が気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

キクザキイチゲ

EOS5D MarkII + EF100mmMacro L IS

3_2
 ぐ〜〜〜っと伸び上がって

2_2
 ぱっと開きます。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 6日 (水)

ツルコケモモ

EOS KissX3 + SIGMA17-70mm

Photo_4

 ある方を案内するための下見に行った時の写真です。もうあれは、去年の夏のことだったのですね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

エナガ

D300 + SIGMA150-500mm

1_2

「何かご用?」と小首を傾がれてしまいました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月 5日 (火)

シクラメン

D700 + DC Nikkor105mm + 中間リング

Photo_2

 絞り開放で、DCリングはR方向にいっはい。けっこうソフトフォーカスに撮れました。(ピンボケではありませんよ〜〜〜)

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シジュウカラ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_3

 松ぼっくりの中に残った種でもほじくっているのかな? 夢中になってこつこつやっていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 4日 (月)

セイヨウミツバチ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo_6

 動きの激しい昆虫は、撮るのが難しいです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クロジ

D300 + SIGMA150-500mm

Photo_3

 私に気付いて、口より幅が広いヒマワリの種を加えたまま、慌てて逃げていってしまいました。

2

 別の個体は、私の存在など片目で見ながらも無視するふりをしていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コスミレ

E-PL2 + Macro-Elimat45mm

Photo
 今年、私のフィールドで最初に見つけたスミレです。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

赤城高原牧場クローネンベルク

 春休み中で、「長男の部活動がない&ウィークエンド&私が非番」という日が今日だけなので、家族で「赤城高原牧場クローネンベルク」へ行ってきました。

E-PL2 + Macro-Elimat45mm or m-Zuiko17-200mm

1
 こうして改めて見てみると、長男の顔つきは大人っぽく、次男の方は低学年ではない顔になったものです。

3
 いつもは私と乗りたがる次男も、今日は長男と乗っています。

5
 なんか、ニワトリの方が緊張しています。

7
 慎重135cmで、ぎりぎり普通の馬に乗せてもらえました。

8
 今度はアイスクリームづくりです。

9
 さすがに、自分の作りたてはおいしいようです。

10
 差す後に、藍染めに挑戦。

11_2
 なんとかうまく染まりました。

 驚いたのは、帰り際に店に入った時の事です。ドイツの絵本作家の本が、英訳版ですがたくさん並んでいるではありませんか。日本御訳が書庫にあって、兄弟ともよく知っている本をみつけては喜んでいました。そしてとうとう、長男がハンス・フィッシャーの「こねこのぴっち」とジーン・ジオンの「どろんこハリー」の英訳本を、家内が「こねこのぴっち」のキューブを買ってきてしまいました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

シジュウカラ

D300 + SIGMA150-500mm + ×1.4テレコン

Photo_2

 何かを考えているように、めずらしくずっとそこにいました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ミスミソウ

 1つの山の中に、どうしてこれだけ花の色の変異が出るのでしょう。不思議ですね。

EOS5D MarkII + EF100mmMacro L IS

5

1

2

3

7

Photo
 中には、葉緑素を持つ多弁のものさえあります。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 2日 (土)

ミズバショウ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_3

 職場の林では、やっと仏炎苞を出し始めたミズバショウ。日暮れ時、あたりが真っ赤にそまってきても、なぜか白き清純さを保っています。こんな一瞬が好きです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり盾が来ました

 以前にも書きましたように、誠文堂新光社の月刊誌「子供の科学」の「読者の写真コンテスト」での、「読者の写真コンテスト」の「年度賞」で、今年度だけ特別に設けられた「特別賞」(言ってみれば「たくさん応募したで賞」)になった息子2人に、ちゃんと「年度賞」と同じ盾が送られてきました。文句を言ってしまった誠文堂新光社さん、ごめんなさい。
 長男は、小学4年生から応募し続けて、これで「子科賞」(月ごとの最優秀賞)4つと「年度賞」2つの計6つの盾をもらえた事になります。応募年齢を過ぎるまでのあと1年で、もう1枚ぐらい盾をもらってほしいものです。そして小学1年生から応募している次男は、早くも盾を1ついただきました。中3までまだ何年もあります。いっぱいがんばろうね。

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホトケノザ (長男撮影)

K200D + SIGMA50mmMacro

Dpp07db031b121433

 長男も、こんな写真を撮るようになりました。うれしくもあり、ライバル意識もあり。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

サツキ

D700 + MicroNikkor105mm VR

Photo_2

 まだ花芽は小さく、堅く引き締まったままです。早く咲かないかな。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 1日 (金)

シロバナタンポポ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

1_2

2_2
 シロバナタンポポは、目下西日本に向けて勢力を伸ばしています。これを、国内帰化と取るか温暖化による分布拡大と取るかは別として、私のフィールドには、幸いな事にこことあと1箇所しかはえていません。毎年綿毛をあたりに飛ばしているのに、10年以上分布は広がっていません。おもしろいものですね。

3_2
 さっそくセイヨウミツバチが来て、蜜を吸っていました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オオイヌノフグリ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo
 もう今日から新年度なんですね〜〜〜 でも、頭はこの画像みたいにぽ〜〜っとなっています。

 ついでに、牧野由依のEuforiaなんか聞きながらレタッチしてるから、さらにぼ〜〜〜っっときてしまいます。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »