« キクザキイチゲ | トップページ | ノウルシ (田島ケ原にて) »

2011年4月11日 (月)

ツルウメモドキ

D300 + DX MicroNikkor85mm VR

Photo_3
 ひと冬を越した実が、わずかですが鮮烈な赤を残してついていました。

2
 さらに1番先端には、未熟のままかたまってしまった、真っ赤で小さな実が残っていました。

 絞り開放で、つま先立ったままで、これだけ被写界深度の浅い写真が撮れるようになったのも、手ブレ補正内臓のマクロレンズの登場と、カメラにレンズごとのピント微調整機能がついたからですね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« キクザキイチゲ | トップページ | ノウルシ (田島ケ原にて) »

植物など」カテゴリの記事

コメント

実の中の朱色・・・とてもみずみずしい色で
命のきらめきのようなものを感じましたshine

投稿: きよみん | 2011年4月11日 (月) 08時44分

 きよみんさん、コメントありがとうございます。
 本当にみずみずしい赤色でした。

投稿: Frank-Ken | 2011年4月11日 (月) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/51110704

この記事へのトラックバック一覧です: ツルウメモドキ:

« キクザキイチゲ | トップページ | ノウルシ (田島ケ原にて) »