« シロバナタンポポ | トップページ | タンポタケ sp. »

2011年4月29日 (金)

セイヨウアブラナ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Img_6013
 路肩が固められているところなら、どんなに山に行ってもありますね。作業機械に種子が付着しているのでしょう。困ったものです。

Img_6021
 って、それを接写してどうする、自分!!

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« シロバナタンポポ | トップページ | タンポタケ sp. »

植物など」カテゴリの記事

コメント

お早うございます。1本の茎から2個の花というのは見たことがありません。この春シュンランでは同様に1個の茎の先に2個の花が付いているのを見ました。
シロバナタンポポは数年前から自宅裏(名古屋)の道路の植え込みに1株出現し、今年は2株になりました。県内でも知多半島や豊橋近郊など暖かいところには以前からあります。

投稿: アクシバ | 2011年4月29日 (金) 08時11分

失礼しました。シロバナタンポポに付けた積りのコメントがセイヨウアブラナについてしまいました。御免なさい。

投稿: アクシバ | 2011年4月29日 (金) 08時33分

こんにちわ~
河川敷や道端、もちろん菜の花畑などもありますが
どれも”菜の花”としか知らない私、少しは名前を覚えたいものです。

投稿: azami* | 2011年4月29日 (金) 11時20分

  アクシバさん、コメントありがとうございます。あまりお気になさらずに。花芽が分化する時に成長展異常が起きたのでしょうが、珍しいものですね。
 シロ花タンポポは、そちらでも暖かいところにはありますか。こちらも同様で、寒いところには見られません。

投稿: Frank-Ken | 2011年4月29日 (金) 14時07分

 azami*さん、コメントありがとうございます。
 確かに区別は難しいですね。ですから、群馬県では、これらをひっくるめて県指定の要注意外来生物として、「外来アブラナ類」としました。
 簡単な見分け方とすると上の方の葉が茎を取り巻いているとセイヨウアブラナで、そうでないとカラシナというところでしょうか。

投稿: Frank-Ken | 2011年4月29日 (金) 14時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/51500927

この記事へのトラックバック一覧です: セイヨウアブラナ:

« シロバナタンポポ | トップページ | タンポタケ sp. »