« シロヤブケマン | トップページ | ノジスミレ »

2011年5月19日 (木)

ユキヤブケマン

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_16
 そしてこれが、花の先端部を残して色素が無くなった品種、ユキヤブケマンです。なかなかいいネーミングのセンスですね。
 この2つの品種、めったに見られないのですが、今年は運が良く、1週間のうちに両方とも見る事ができました。何かいいことあるかな?

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« シロヤブケマン | トップページ | ノジスミレ »

植物など」カテゴリの記事

コメント

白い花を咲かせるヤブケマンソウですか。
始めてみました。
数は、少ないのでしょうね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011年5月19日 (木) 08時52分

 え 私の勘違いかな。
色の残るものを  シロヤブケマン
真っ白なものを  ユキヤブケマン
と覚えていました。
色の薄いものは結構見かけます。

投稿: 一秋 | 2011年5月19日 (木) 19時07分

 ぴょんぴょんさん、コメントありがとうございます。
 ユキヤブケマンは私も初めて見ました。来春も根気よく見つけてみます。

投稿: Frank-Ken | 2011年5月19日 (木) 19時25分

 一秋さん、コメントありがとうございます。
 あやや、またやってしまったようですね。杉本先生の検索誌には、ユキヤブは「花純泊」シロヤブは「花白に桃彩」とありました。直しておきますね。

投稿: Frank-Ken | 2011年5月19日 (木) 19時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/51577653

この記事へのトラックバック一覧です: ユキヤブケマン:

« シロヤブケマン | トップページ | ノジスミレ »