« 記号を撮影 | トップページ | バイカウツギ »

2011年6月20日 (月)

カンサイタンポポ (京都で長男が撮影)

PowerShot SW130

Photo_7
 在来種ですが、地域性の高いタンポポも意識していたようです。カンサイタンポポを見たといって喜んでいました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« 記号を撮影 | トップページ | バイカウツギ »

植物など」カテゴリの記事

コメント

総苞片の内側のものが長く、外側のものは短く角状突起が無い。
典型的な関西タンポポの特徴ですね。
 ポイントを捕らえて花を横から撮っているということは分類方法をよく理解しているということですね。
蛙の子は蛙なんですね。

投稿: 一秋 | 2011年6月20日 (月) 23時17分

 一秋さん、コメントありがとうこざいます。
 タンポポの分類など、カントウ、シナノ、セイヨウくらいしか教えなかったのですが、いつのまにやら、カエルになっていました。

投稿: Frank-Ken | 2011年6月22日 (水) 05時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/51916768

この記事へのトラックバック一覧です: カンサイタンポポ (京都で長男が撮影):

« 記号を撮影 | トップページ | バイカウツギ »