« ハクサンイチゲ | トップページ | 霧の野反湖 »

2011年7月23日 (土)

宵祭り

 昨日は、地元の祇園祭(おぎょんさん)の宵祭りでした。山車の上で太鼓をたたくのは、小学校4年生から中学校2年生までなのですが、小学校3年生の次男はもうたたきたくて、2週間前の練習から通い詰めでした。我が家の家系では珍しい「祭り男」になりそうです。
 おぎょんさんは、曜日に関係なく、いつも7月24日にやっていたのですが、時代の波に押されて、7月の第4土曜日にやるようになりました。人はその方が出るのですが、祭り世話2回、その頭を1回やって、おぎょんさんを実際に運営してきた私にとっては、ちょっと残念でもあります。

E-PL + M.ZUIKO 14-150mm

1
 これが、上之町町の山車です。

2
 次男がバチを持って、たたきそうにしています。

22
 横笛を吹ける何人もの大人が、拍子を合わせています。


3
 ぎりぎりで鳥居を抜けていきます。

|

« ハクサンイチゲ | トップページ | 霧の野反湖 »

その他」カテゴリの記事

コメント

こういうのがあるんですね^^
私の地域は子供が参加してというのはないようです。
息子さん、いろいろ活躍されていますね^^

投稿: nako | 2011年7月23日 (土) 11時54分

 nakoさん、コメントありがとうございます。江戸時代から連綿と続いている行事で、過疎でなかった頃は、男の子しか山車に乗って太鼓をたたけませんでした。今では、女子の方が多いくらいですが・・・・
 このような行事は、地域で大切にしていきたいものです。

投稿: Frank-Ken | 2011年7月23日 (土) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/52279308

この記事へのトラックバック一覧です: 宵祭り:

« ハクサンイチゲ | トップページ | 霧の野反湖 »