« ハクサンフウロ | トップページ | ヤマユリ »

2011年7月29日 (金)

オオカワヂシャ

EOS KissX3 + TAMRON60mmMacro

Photo_10
 標高1100mの湿地。ここが、外来生物法による「特定外来生物」オオカワヂシャの、群馬県最北端・最高標高での分布地です。こんな寒く積雪の多いところでも、枯れずに越冬するところが、この植物の生命力の強さを感じさせます。こんなところから種子が川の流れに乗って流れていったら、本当に利根川水系はほとんど汚染されてしまいます。早く、県レベルでどうにかすべきでしょうね。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« ハクサンフウロ | トップページ | ヤマユリ »

環境保護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/52233732

この記事へのトラックバック一覧です: オオカワヂシャ:

« ハクサンフウロ | トップページ | ヤマユリ »