« アカショウマ | トップページ | シロバナニガナ »

2011年8月12日 (金)

お馬づくり

E-PL2 + Lumix20mm

 今日は、お盆の前日だというので、盆飾りをしました。旧家なもので、竹を切ってきたり縄をなったりして2時間ほど欠けて仏壇を飾り付けました。そして古語になって、次男がキュウリと那須で馬をつくりました。

1
 母親のを見様見まねで・・・・・

2
 今度は自分で・・・・・

3
 できました。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« アカショウマ | トップページ | シロバナニガナ »

家族」カテゴリの記事

コメント

懐かしいですね。

キュウリが馬で茄子は牛ですね。
きゅうりの馬はご先祖様の霊が一刻も早く家に帰って来てもらうための早い乗り物で、ナスの牛は帰る時にゆっくり帰ってもらうための遅い乗り物の意味だそうです。
馬のシッポにトウモロコシの毛を使いました。

投稿: やまそだち | 2011年8月12日 (金) 21時25分

 やまそだちさん、コメントありがとうございます。
 色々と参考になりました。やはり色々な由来があるのですね。

投稿: Frank-Ken | 2011年8月12日 (金) 21時56分

昔 造った覚えがあります。
だんだんこんな風習も少なくなってしまうんでしょうね。
将来馬作りが古語となってしまうのでしょうか。

投稿: 一秋 | 2011年8月16日 (火) 20時42分

 一秋さん、コメントありがとうございます。
 私が子供の頃の正月やお盆の風習を思い出してやろうとしてみるのですが、記憶とはあいまいなもので、なかなかできないものですね。

投稿: Frank-Ken | 2011年8月16日 (火) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/52456506

この記事へのトラックバック一覧です: お馬づくり:

« アカショウマ | トップページ | シロバナニガナ »