« キクモ | トップページ | 吾妻渓谷 »

2011年10月24日 (月)

オオスズメバチ

EOS Kiss X3 + TAMRON18-270mm

Photo_2

2_4
 だんだん獲物が少なくなっていく季節です。岩のすき間の下にあるだろう地中の大きな巣からは、オオスズメバチがさかんに飛び立っていました。これ以上の接近は、やはり怖いです。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« キクモ | トップページ | 吾妻渓谷 »

昆虫など」カテゴリの記事

コメント

確かにオオスズメバチですね。
特徴である触角と顎の間の多角形のマスクみたいな奴の形が良く判ります。
今の時期でこの子達はどのくらいの大きさなんでしょう。
昔、小学生が持ってきて見せてくれた奴は大人の親指くらいの太さと人差し指くらいの長さがありました。
(/||| ̄▽)/
その後、自分の住む住宅街で同じくらいの奴が飛んでいた時は
(/||| ̄▽)/ やばーーーー

投稿: アライグマ | 2011年10月24日 (月) 14時03分

  アライグマさん、コメントありがとうございます。
 さすがにこれに指されると命に関わりますからね。数年前、近所でなくなった人がいました。この地下にどれほどの大きさのスがあるのか想像して、ちょっとぞっとしました。

投稿: Frank-Ken | 2011年10月25日 (火) 16時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/53065729

この記事へのトラックバック一覧です: オオスズメバチ:

« キクモ | トップページ | 吾妻渓谷 »