« シュウメイギク | トップページ | 凧揚げ »

2011年12月30日 (金)

正月飾りづくり

PowerShot SW130 IS (次男撮影)

Photo
 正月飾りをつくるために、ワラをなっています。「2日飾り」(1日では正月飾りをしてしまわない)なので、門松などを飾り付けるのは明日になります。
 高校に入ったら、長男にも縄のない方などを教えないとなぁ。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村


|

« シュウメイギク | トップページ | 凧揚げ »

家族」カテゴリの記事

コメント

 学生時代暮れに母方の祖父母の家に帰ると、〆飾り用の縄綯い、〆飾り作り、ヤナギ伐り(正月用の箸)、マツ、タケ伐り、粟餅、黍餅用の糯アワ、糯キビの砂取(砂とは言えない位の小石も含め大量に混ざっていました)とか色々やらされました。

投稿: warbler | 2011年12月31日 (土) 13時05分

 warbleさん、コメントありがとうございます。
 そちらの正月飾りの方が大変そうですね。私の父がかなり簡素化したのですが、それ以前でもそこまではやっていませんでした。

投稿: Frank-Ken | 2011年12月31日 (土) 14時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/53598070

この記事へのトラックバック一覧です: 正月飾りづくり:

« シュウメイギク | トップページ | 凧揚げ »