« 次男(その1) | トップページ | アナグマの足跡 »

2012年2月21日 (火)

榛名山

 昨日は休所微だったので昼ごろまでは家でやや鬱状態でもんもんとしていました。それでも、仕事から帰ってきた家内と一緒にお昼を食べると多少元気が出てきたので、榛名山にちをょっとドライブしてきました。

X10

1
 2月も下旬になろうと言うのに、榛名湖はまだ全面結氷です。寒いのですね。そしてなんと、天然スケート場がつくってありました。榛名湖で天然スケート場がつくられているのを見るのは、いったい何年ぶりでしょうか。


X-Pro1 + Fujinon35mm

3
 対岸のボート乗り場は、しっかりと冬支度がしてありました。

X10

Photo
 榛名湖畔から烏帽子岳への登山口です。

Photo_2
 榛名湖と同じ榛名山のカルデラ内にある草原「沼ノ原」は。枯れたススキで埋め尽くされていました。


 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。


にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« 次男(その1) | トップページ | アナグマの足跡 »

自然一般」カテゴリの記事

コメント

榛名湖は今年放射線量計測のためにためし釣りをしたら1匹しか釣れなかったとかでワカサギ釣りが出来ないとか。
代わりの苦肉の策でスケートリンクなんでしょうね。
(ーー;)
てーへんだなーー
でも、東電を追い詰めすぎると尾瀬にとんでもないことしそうだし。

投稿: アライグマ | 2012年2月21日 (火) 11時32分

 アライグマさん、コメントありがとうございます。
 赤城山の大沼でもワカサギ釣りは禁止です。それから、薪なども放射性物質の濃度を上げるので、事前に計測するように通達が出ています。まったく、いろいろなところで影響が出ていますね。

投稿: Frank-Ken | 2012年2月21日 (火) 17時07分

千葉や群馬は結構放射性物質の汚染がニュースで飛び交っていますが東京や神奈川でも話題にするとまずいから出てないだけで同じような状態じゃないかと思っています。
風向きや雨の状態などそれ程条件が変わるとは思えないので。
でも、それを公式に認めちゃうと大騒ぎになるから口にチャックじゃないかな。
(ーー;)

投稿: アライグマ | 2012年2月21日 (火) 20時10分

 でも、環境庁が発表した空中の放射線量から見ると、福島第一原発が爆発した時には東に風が吹いていて、それに乗ってセイシムが群馬県に到達し、新潟県との境の三国山脈を越えられなかったのでみなかみ町や高山村などに落ちたようです。東京も汚染されていると思うけど、降下した放射性物質はこちらの方が多いはず。そちらで心配なのは、海での生物濃縮じゃないのかなぁ。

投稿: Frank-Ken | 2012年2月21日 (火) 21時40分

TVで取り上げていたのは東京湾に流れ込む河川の上流域がかなり広いのでそこから流れ込んで事故から2年半後に東京湾の放射性物質の濃度が一番高くなるとか言ってました。
現実に東京湾への流入口付近にはかなり高濃度の場所が観測されているそうです。

それと、汚染を心配されている地域の方は皆自分で周りを計測しているのである程度データが出ていますが安心している神奈川などは住民による計測が殆どないので知られていないホットスポットがいっぱい出てくるのではと思っています。

投稿: アライグマ | 2012年2月21日 (火) 23時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/54032783

この記事へのトラックバック一覧です: 榛名山:

« 次男(その1) | トップページ | アナグマの足跡 »