« 八ッ場ダムの工事現場 | トップページ | 八ッ場ダム工事 »

2017年10月30日 (月)

アカボシゴマダラ

iPhone6s

Photo

昨日、台風による小雨の中で、エノキの木を見つけたので探したら、いました、いました。アカボシゴマダラの幼虫が。
これは、学名を発案したリンネ自身が「Hestina assimilis」と命名した、チョウの中で最も最初に学名が付けられたという、由緒あるものです。
ただ、日本においては困り者です。「外来生物法」で、チョウでただ1種類「要注意外来生物」に指定されているのです。話題になったヒアリのような「特定外来生物」の一つ下のランクで、人には被害はありませんが、在来種のゴマダラチョウと競合する可能性が高いなど、生態系を乱す恐れの大きい困り者です。
さらに、分布地域が離れていることなどから、人為的に放された可能性まで指摘されています。これについては・・・・ 本当にコメントしたくありませんね。

 もし気に入ってくださったようなら、下のバナーをクリックして下さい。よろしくお願いします。

にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ
にほんブログ村

|

« 八ッ場ダムの工事現場 | トップページ | 八ッ場ダム工事 »

昆虫など」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八ッ場ダムの工事現場 | トップページ | 八ッ場ダム工事 »