« 小学校理科 困ったときに役立つピンポイント100 | トップページ | お花・め花はおばな・めばな?(小5理科) »

「足」ではなく「あし」(小3理科)

 小学校3年生で勉強する昆虫の体のつくりでは、「頭」はちゃんと漢字が使われているのに、「あし」は「あし」と平仮名表記になっています。何で「足」ではないのでしょう。これは多分、「脚」という字を使いたいのですが、これは中学生になってからならう漢字なので、平仮名で「あし」としてあるのでしょう
。そういえばと、学習指導要領を見てみたら、ここでもきちんと「あし」と平仮名表記になっていました。ここでも気を使ってあるのですね。

 もしこの記事が参考になりましたら、下のバナーをクリックして下さい。お願いいたします。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ

にほんブログ村

|

« 小学校理科 困ったときに役立つピンポイント100 | トップページ | お花・め花はおばな・めばな?(小5理科) »

生物分野」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/58134198

この記事へのトラックバック一覧です: 「足」ではなく「あし」(小3理科):

« 小学校理科 困ったときに役立つピンポイント100 | トップページ | お花・め花はおばな・めばな?(小5理科) »