« なんとか売れています | トップページ | 初等理科教育、電子化 »

朝日新聞に載りました

 今日(12月8日)の朝日新聞の36面「教育欄」の「花まる先生」に、私の授業が載りました。
 小学校5年生理科の「ふりこ」の授業の導入で、ふりこの周期は、ふりこのどの要素(おもりの重さ、ふりこの長さ、ふれはば)に関係しているかを予想するという授業です。本来なら、これに1時間をかけるほどのものではないのですが、児童の思考力、表現力を高める討議を行わせるため、これにたっぷり1時間をかけました。児童も、萎縮することなく、3つの予想に分かれて、活発に賛成意見や反対意見を出し合い、その過程で「予想」や「自信度」を変えていきました。新聞では、この動きの様子はよくわからないので、「デジタル版花まる先生」(http://www.asahi.com/edu/hanamaru/)で動画を見て下さい。
 また、朝日新聞DIGITALの会員になっていれば、指導案も入手できます。
 このような授業をまた続けていきたいと思います。


 もしこの記事が参考になりましたら、下のバナーをクリックして下さい。お願いいたします。


にほんブログ村 教育ブログ 理科教育へ

にほんブログ村

|

« なんとか売れています | トップページ | 初等理科教育、電子化 »

理科教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203941/58718099

この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞に載りました:

« なんとか売れています | トップページ | 初等理科教育、電子化 »